美容鍼

美容鍼って?

「美容鍼」ってご存知かしら?
美容にうるさい方ならもう知ってらっしゃるかもしれません。

サプリメント

 

なんとマドンナやアンジー、パリスまで絶賛しちゃってるんだそう!
日本でも美のカリスマ藤原紀香、売れっ子モデルの道端ジェシカたちが美容鍼を紹介しています。
その効果は彼女たちの美しさが証明していますが、どういうものなのか詳しく見ていきたいと思います。

 

美容鍼って?

 美容鍼とは美容を目的とした鍼治療のことになります。
一部に全身のものもありますが、基本的には顔のみへの鍼治療です。

 

顔に鍼を刺すだなんて
傷がついたらどうしようと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

鍼灸師が一般的に用いる鍼の太さは、
最も細いもので0.10mm、最も太いもので0.34mmです。
美容鍼で用いられる鍼は0.10mmから0.16mmくらいのものが多いです。

 

日本人の髪の太さがだいたい0.05mmから0.15mmくらいですから、
美容鍼は髪の毛くらいの細さしかなく、
傷の心配も非常に少ないことがおわかりいただけたかと思います。

 

美容鍼の歴史

 美容鍼は古代中国に起源があります。
中国では長らく「医療」と「美容」という2つの領域にはっきりした区別がなく、

サプリメント


自然な形で融合していました。

 

健康、長寿、アンチエイジングを促進するために、
鍼治療は進化してきたのです。

 

そして、近年、「中医美容学」という中医学の基礎理論、
臨床論、治療法における美容に関する知識と技術が集められた学問が確立されました。

 

これに欧米の鍼灸師が着目し、美容鍼へと発展させたのです。

 

 

 

美容鍼の施術を受ける前に

美容鍼の施術を受ける前に、重度の金属アレルギーの方、
妊娠中の方、ベーチェット病の方、ワーファリンなどの抗凝固剤を服用されている方は
美容鍼の施術を受けられないことがあります。

 

美容鍼の施術を受ける前に必ず医師にご相談ください。

 

 また、糖尿病、高血圧、高脂血症などの病気、喫煙、
加齢などにより毛細血管の流れが悪くなっている場合、
内出血しやすくなっていることがあり、
内出血が消えにくくなっていることもあります。

美容鍼記事一覧

美容鍼の効果

30歳を過ぎてくると、女性は「顔」に悩みがつきないですよね。美魔女ブームに苦言を呈してくる輩もいますが、外見に自信を持つってとっても重要なことなんです。認知症患者にメイクをしたところ、今までずっとうつむいたままだったのに、鏡を手に取り笑顔になったという例や、口紅を塗ってあげたら、よだれがとまったとい...

≫続きを読む

 

美容鍼 ほうれい線

漫画を描くときは、色々な年齢のキャラを描く必要があります。中年以降のキャラを描く際に、とっても簡単な方法があります。それは「ほうれい線」を書くことなんです。ほうれい線とはほうれい線とは、ヒトの鼻の両脇から唇の両端に伸びる2本の皺のことなのですが、この線を入れると簡単に「年老いて」見えるんです。「ほう...

≫続きを読む